ちょっと立ち寄り・・・。

宇奈月温泉の旅の入り口の一つ 『黒部宇奈月温泉駅』の傍(改札を出て右手直ぐ)に、
『黒部市地域観光ギャラリー』があります。

電車の乗り換え時間に余裕のある方は、是非立ち寄っていただきたいスポットです。

建物の中は、お土産や「のわまーと」・観光案内所&駅レンタカー・観光ギャラリーの3つのスーペースからなり、
『新川エリア(富山県の東側)・の旅の出発地点』がコンセプトだそうです。

まず 半地下には、平面地図があり、特殊なスキャナで気になるエリアをチェック!!

すると、『水・山・動物』などのアイコンが出てきてさらに・・・・ポチッとな。


なんと詳しい観光情報が手軽に入手できてしまうのです!!
しかも嬉しいことに、リンクしている情報カードが用意されていて、いちいち覚える手間や、検索しなおす手間いらず!!

2階は展示スペースとなっており、新川の自然の多様性を、黒部市在住の造形作家 清河北斗さんの作品『黒部多様性一家』で表現されていたり、

天然の生け簀、【富山湾】の由来や、そこで水揚げされる主な魚を、実際の重さに合わせたぬいぐるみで体感できたりと、お子様でも楽しめる展示もございます。

最後に1階に戻りまして、新川地区のジオラマを眺めて、改めて海と山が近くていいところだなぁ・・・と思いながら お昼用のお弁当を手にとって帰路につきました・・・。

追記・・・マス寿司は、食べ比べ!! マス寿司もいいけど他のお弁当~と思った方には『バイ(バイ貝)飯』を是非ご賞味してほしいです。


カテゴリー:観光情報